楽しいお知らせ

2013.7.31明日から8月・・。

毎日 うだるような暑さが続いておりますが いかがお過ごしでしょうか? お店も 日中 陽の高い時はガラスからの熱気で エアコンが効きにくいこともあるほどです。

それでも明日からが8月なんですよね・・。 またまた「でら得WEEK」がはじまりますよ!
「でらぷりん」が通常価格より60円もお得な230円で販売されるスペシャルWEEK!   
少しずつ認知されてきたのか 売り切れとなってしまうこともございますので お早めにご来店くださいね。6月に配布させていただいた 割引チケットは「でら得WEEK」期間中の「でらプリン」には
ご使用いただけませんので 予めご了承くださいませ。

  

2013.7.24便利機能を追加しました。

最近は イラストケーキのご用命が多くなり 大変感謝いたしております。ただ 当店のイラストケーキは お客様のご希望の時間に合わせて 一台ずつ仕上げていくため 一日に承れる数には限度があります。そのため 残念なことにご予約を承れないことも多くなってきました。 ホームページでイラストケーキのご予約状況をチェックできるようになりました。ホームページをご覧になって お電話をくださるお客様もたくさんいらっしゃるので ホームページ内で予約状況をお知らせできないかと考え 
営業カレンダーに イラストケーキの予約が満了になった日をお知らせするようにいたしました。営業終了後などに 記載することになるため カレンダー上と実際の状況が異なることもあるかもしれませんが 随時更新してまいりますので 参考になさってください。 

それから 5月からスタートしたスマートフォンを使った新しいサービスの「Zeetleジートル」について トップページの「キャンペーン&ピックアップ」のところでご紹介しております。スマートフォンをご利用のお客様は ぜひ そこから「Zeetleの無料アプリ」をダウンロードしてくださいね。今後もパティスリーハイは「Zeetle」を使ったお得で楽しいサービスをお届けしていきます!   

2013.7.13今日の出来事。

毎日 暑くて困ったものですが 今日は雨が降ったりして 少しは過ごしやすかったような気がします。そんな中「ながくてりーぬ」の真菜を作ってくださっているTaskファームの朝原さんが 畑で収穫したばかりの「プチトマト」を持って来ました。

photo

ここに並べておくから 売ってくれる?
「あさ爺」こと朝原さんです。

photo

4種類のプチトマト。みずみずしくってカラフル。無農薬栽培で新鮮です。  

というわけで 今日から急きょ 朝原さんの「プチトマト」の店頭販売を始めちゃいました。

2013.7.10先週の出来事。

先月は 5周年記念感謝月間のイベントにご参加いただきまして ありがとうございました。
今後も お客様に楽しんでいただけるようなことに どんどん挑戦していこうと考えておりますので 6年目のパティスリーハイをよろしくお願いいたします。

イベント終了後にいただいた2連休は 当店にとっても大変有意義な時間となりました。
シェフが 以前勤めていた横浜の「ベルグの4月」の後輩である3人が 来てくれたのです。
今は北海道と熊本と千葉という それぞれ違った土地で頑張っている彼らと 久しぶりにいろんな話をすることができ 楽しい時間を過ごす事ができました。 

1日(月)に名古屋入りした彼らと その夜は
「手羽先」で有名なお店で名古屋めしを堪能し
自宅に泊まってもらいました。
翌朝 まず案内したのは・・喫茶店の「モーニングサービス」。やっぱり名古屋らしいことを体験してもらいたかったので。ここは トーストとおにぎりとおかゆの中から好きなものを選べるし サラダの他に茶碗蒸しもついて390円という価格なので大変お値打ちなのです。
そして次に向かったのは・・

photo

photo

いちじくでお世話になっている谷口農園。

photo

7月中旬頃ハウスものがいただけそうです。

photo

ハウスの中は
暑くて作業も大変!

photo

最盛期には たくさんの人で賑わいます。

photo

美味しい いちじくを作ってくださる谷口さんと  記念撮影。
お忙しい中 いろいろと案内して説明してくださって 谷口さん ありがとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。


そのあと 藤田果樹園さんのブルーベリーを見学に行き 「真菜」でお世話になっている朝原さんのところにも行って来ました。

photo

生のとうもろこしを食べさせていただきました。甘くてビックリ!

photo

ここでも記念撮影。のどかな風景をバックに。  

どこに行っても 何をしても 楽しくて 大変な時を一緒に過ごした仲間というのは 大切な存在なんだなと 改めて実感しました。今回 いろんな話をする中で得られたことを 6年目のパティスリーハイの店づくりに生かしていきたいと思います。